このページは HOME > 公園長のブログ

公園長のブログ

平和台公園 公園長のブログです

遠足が続きます

昨日の朝は霧がすごかったですね。
平和の塔もはにわ園も、霧に包まれ
いつもとは違う、なんだか幻想的な雰囲気になっていました。。

 alt=""title=""

霧は10時くらいに無くなり、その後は青空が広がり
グラウンドゴルフや幼稚園の遠足、
海外からの観光客の皆さんで賑やかになりました^^

 alt=""title=""

 alt=""title=""

2月後半から3月は幼稚園の親子遠足や、
近隣の小中学校のお別れ遠足が続きます。
遠足に来られる皆さんが、公園でたくさんの思い出を
作ってくれるといいなと思います。

続きを読む >>>

作成日: 2018.02.27 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

椿が綺麗です

平和の塔前広場の椿が咲き始めました。
椿の原産地は日本。開花時期は12月~4月。
花色は 赤、白、ピンク、絞り等があります。

 alt=""title=""  alt=""title=""

椿は平和の塔横、3体のハニワの後ろで咲いています。

この場所、観光客に人気で、ハニワと同じポーズで写真を撮る方が多いのですが
今の時期はハニワに椿が加わり、更にフォトジェニックな雰囲気になっています。

ご来園の際はこの場所で 写真を撮ってみてはいかがでしょうか^^

続きを読む >>>

作成日: 2018.02.21 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

スイセンが咲いています②

皆さんはスイセンが何種類あるかご存知ですか?
スイセンは品種改良が盛んで、1000を超える種類が存在すると
言われているそうですよ。

 alt=""title=""

以前園内のあちこちにスイセンが咲き始めましたとこのブログで
ご紹介しましたが、白いスイセンに続き、黄色のスイセンも咲き始めました。

 alt=""title="" 

 alt=""title=""

鮮やかな黄色で遠くからでも目立ちます。副花冠が長いのも特徴ですね。
満開になるのは2月の終わり頃ではないでしょうか。 

平和の塔前広場のベンチ横に咲いていますので
公園にご来園の際は是非観察してみて下さい^^

続きを読む >>>

作成日: 2018.02.20 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

はにわ園のご紹介

平和台公園内、遊歩道のある林の中に
約400基のハニワのレプリカがところ狭しと並んでいます。

 alt=""title="" 

このハニワ、本部マサさんというハニワ作り一筋に生きてきた方が、
日本の各地で発掘されたハニワをそのままの形で再現し、
生涯の思い出にと寄贈して下さったものです。

古代人の生活風景、農民、武人、踊るハニワ、家形、船形等のハニワがあり、
ハニワから当時の人々の生活や、社会の仕組み等、
古墳時代の文化を知ることができます。

 alt=""title=""  alt=""title=""

上の写真に琴を弾くハニワが写っているのですが、古墳時代の人々にとって
琴の音色は霊力を持つものとして考えられていました。
琴を弾くことは、身分の高い人の役割だったようです。

踊っているような男女のハニワは、軽く手を曲げて左右の手を交互に上げ下げ
するしぐさをとっています。半身像のハニワは、身分の低い待女、楽人、農夫、
馬飼等、下層の人々にみられるようです。

はにわ園でじっくりとハニワを観察してみるのも面白いかもしれません。
皆様のご来園をお待ちしています。

続きを読む >>>

作成日: 2018.02.13 | カテゴリ:公園長オススメスポット | コメント(0)

聖火台

2月5日のKBCラジオPAO~N(福岡で放送)で
平和台公園の聖火台を紹介させて頂きました。

 alt=""title=""  alt=""title=""

1964年の東京オリンピックの国内聖火リレーは、
宮崎県、鹿児島県、北海道の3つの都市から
スタートしたのですが、平和台公園は、宮崎県スタートの
第2コース起点となり、平和の塔から聖火を送り出しました。

その時の聖火台、現在は園内のはにわ館入口に移設され、
来園された方はどなたでも自由に見る事ができます。
聖火台は全高2m40㎝、口径87㎝あり、
外側には神々が高千穂の峰に降臨されたという古事が描かれています。

 alt=""title=""  alt=""title=""

公園内に1964年の東京オリンピックで使用した聖火台があるなんて知りませんでした!
という方も多いようです。・・・公園にお越しの際は是非、聖火台を見てみて下さい^^

続きを読む >>>

作成日: 2018.02.07 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

スイセンが咲いています

平和の塔前広場やはにわ館周辺等
公園内のあちこちにスイセンが咲いています。

 alt=""title=""  alt=""title=""

スイセンの開花時期は12月~4月。原産地はヨーロッパ~北アフリカ。
神話の時代からヨーロッパで親しまれ、日本へは中国を経由し平安時代にもたらされました。

はにわ館から子供広場へ続く道の途中に沢山咲いていますので、公園へお越しの際は
はにわ館周辺を散策してみて下さい。

続きを読む >>>

作成日: 2018.02.04 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

このページの先頭へ

プロフィール

平和台公園管理事務所
公園長 福原武(ふくはらたけし)
株式会社馬原造園建設所属。平成22年より県立平和台公園を統括管理。

プロフィール

<   2018年02月   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

カテゴリー

アーカイブ