このページは HOME > イベント情報

イベント情報

『ハンギングバスケットつくり教室』『ホタルの観賞会』終了

5月24日(金)
『ハンギングバスケットつくり教室』『ホタルの観賞会』を
実施しました。


(ハンギングバスケットつくり教室)

14時からレストハウス2階レストラン待夢で
15名の方に参加頂き行いました。

 alt=""title=""

今回使う材料はこちらです↓

 title=""alt="" 

ブルーサルビア、ジニア、蔓日々草、千日紅、水苔、
ハンギングバスケットのカゴと麻布(根巻テープ)です。

①カゴの中に麻布を敷いて、その中に土を入れます。
あらかじめポットの高さを見て、上から2~3㎝の高さになるように土を入れます。)

 title=""alt=""  title=""alt=""

②花苗を入れて、すき間に土を入れていきます。
花苗は、入れる前に根元近くの葉を向こうが見える程度に取り除きます。
(そのままだと葉や土が腐る原因になります。)

 title=""alt="" 

カゴが丸くて不安定なので、土を入れる時など手伝ってもらうといいですよ。
参加された方々も協力して作られていました。

 title=""alt=""  title=""alt=""

③最後に乾燥防止用のミズゴケを敷き、麻布がはみ出た箇所をホッチキスでとめたら完成です!

 title=""alt=""  title=""alt=""

完成した作品はコチラ↓
 title=""alt=""  title=""alt=""


作品完成後は、黒木園芸指導員による植物の手入れや管理等の説明が行われ、
皆さん熱心に説明を聞かれたり、質問をされていました。

 title=""alt=""


(ホタルの観賞会)

午後7時にはにわ館前に約50名の方が集合して頂き
ゲンジボタルとヒメボタルの説明ののちに
皆でせせらぎ水路へと移動しました。

 title=""alt=""  title=""alt=""

先日の大雨でホタルの数が減っていたので心配していましたが、
暗くなってくると少しずつホタルが飛び始めたのでホッとしました。
皆さんも楽しまれたり、熱心に観察されたりしていました。

 title=""alt=""

平和台公園のホタルは何も手を加えていない自然のままのホタルです。
来年もまたホタルを見る事ができるよう、できるだけ自然に近い状態で
せせらぎ水路を管理していきたいと思います。

今回のイベントにお集まり頂いた皆様 ありがとうございました。


このページの先頭へ