このページは HOME > イベント情報

イベント情報

『門松つくり教室』終了

12月15日(金)
門松つくり教室を参加者13名で実施しました。

今回の見本と材料はこちらになります。

 alt=""title=""  alt=""title=""

作り方は、初めに3本の竹を切り口が揃うようにして針金でまとめます。
(輪ゴムで仮留めするとまとめやすくなります。)

 alt=""title=""

次に鉢に1㎝程砂を敷き、先程の竹を器の中央より少し後ろ側に挿します。
竹をしっかりと挿したら残りの砂を入れ、指でしっかりと押し固めて下さい。

 alt=""title="" 

 alt=""title=""  alt=""title=""

次に、竹をまとめた針金を隠すよう、上から和紐を巻きます。
その後南天、松、梅、笹、紅白餅、葉牡丹を挿し、表面の砂を寒水石で覆います。

 alt=""title=""  alt=""title=""

最後に器に和紙を巻き、水引を結べばミニ門松の完成です。

 alt=""title=""  alt=""title=""

参加された皆様からは、「初めての門松作りでしたが、親切に教えて頂き良かった。」
「コンパクトで可愛い門松が作れ大満足です。」「良いお正月が迎えられそうです。」
等の声を頂きました。 

今回の教室では白い鉢を使用しましたが、黒や模様の入った鉢で作るとまた違った雰囲気になります。
ご自宅の玄関に合わせてアレンジしてみるのも楽しいかもしれません。
今回参加して下さった皆様、本当にありがとうございました。


このページの先頭へ