このページは HOME > イベント情報

イベント情報

『デコパージュとアメリカンフラワーつくり教室』終了

6月16日(金)
レストハウス2階レストラン待夢で
デコパージュとアメリカンフラワーつくり教室を参加者10名で
実施しました。

 alt=""title=""

今回の材料と見本はこちらです。

 alt=""title=""  alt=""title=""

初めにアメリカンフラワーの花の部分を作ります。
花の形のワイヤーを専用の液に付けて頂き一旦乾かします。
(液につけるだけで簡単そうに見えますが、花びらに穴が開いてしまったり、液をつけすぎると分厚くなる為、
液が一度で全体に薄く付くようにすると綺麗に仕上がります。)

 alt=""title=""  alt=""title=""

花びらが完全に乾く前に花の中心となるパーツを挿します。
挿し終わったらそのまま乾かし、緑のワイヤーで茎の部分を作ればカラフルなアメリカンフラワーの完成です。

 alt=""title=""  alt=""title=""

 alt=""title=""

2つ目の作品はデコパージュでオリジナルの鉢を作ります。
初めにデコパージュ用シートの好きな柄を選んで頂き、ハサミで切り抜きます。
柄を付けたい部分に専用の接着剤を塗り、その上に切り抜いたシートを置きます。
上からセロファンを重ね、スポンジでシートの上をポンポンと叩き柄を鉢になじませます。
(柄にしわが出来ないようにすると綺麗に仕上がります。)

 alt=""title=""

次に、接着で使った液を鉢全体に塗り、乾かします。(作品が乾くまで、ケーキとコーヒーでくつろいで頂きました。)
最後に仕上げ用の液を全体に塗り完全に乾いたらオリジナルの鉢の完成です。

 alt=""title=""  alt=""title=""

 alt=""title=""

参加者の皆さんからは、
「一度やってみたかったデコパージュを体験でき良かった。」「今回の作品はとても綺麗にできて嬉しいです。」
「作品が2つも作れて良かった」等の声を頂きました。

今回はオリジナルのデコパージュの鉢に植える植物もお持ち帰り用でご用意しました。
デコパージュのシートも多めにお渡していますので、
是非ご自宅でも挑戦してみて下さい。

 alt=""title=""  alt=""title=""





このページの先頭へ